初心者でも通える東京のおすすめ三味線教室ランキング!価格の安い所まとめ!【津軽三味線スクール】

津軽三味線に興味のある方は多いですが、独学で覚えようとするとなかなか難しいもの。

そんなとき通ってみたいのが「三味線教室」。プロの講師に教えてもらうことで、飛躍的に上達することができます。

とはいえ、スクールの場所や楽器レンタルの有無など、教室によって特徴はさまざま。特に初心者の方は、どこに通うか迷ってしまうのではないでしょうか。

そこで今回は、東京都内でおすすめの三味線教室をランキング形式でご紹介したいと思います。あなたにぴったり合った教室を見付けることで、楽しい津軽の三味線ライフを送ってくださいね。

三味線教室の選び方

おすすめランキングをご紹介する前に、まずは津軽の三味線教室の選び方のポイントを確認していきましょう。

大手教室か個人教室かを選ぶ

津軽の三味線教室には、大手企業が運営している大規模なところと、個人が運営している比較的小規模なところがあります。

大手のメリットは、講師の数が充実していること。講師の指名ができる教室もありますね。

三味線を習ったことがなく、自分に合っている三味線のタイプや講師がわからない方は、大手の教室で色々と試してみるのがおすすめです。

それに対して、個人教室はアットホーム感が売り。大手と比較すると、生徒数にも限りがあるため、講師との距離も必然的に近くなります。気になることがあればすぐに質問できますし、色々な面で融通がきくので、一人一人に対する手厚い指導を求める方におすすめです。

楽器レンタル制度も要チェック!

三味線を持っていない方は楽器レンタルを行っている教室がおすすめです。最初から自分で楽器を選ぶのは難しいですからね。先生が自分に合った楽器を選んでくれる事もありますし、中には入会時に三味線をプレゼントしてくれる教室もあります。

また、会社・学校帰りに三味線を習いたい方も、レンタル制度は要チェック。手ぶらで通える教室なら続けやすいですよ。

体験入学制度のある教室がおすすめ

教室や講師の雰囲気を掴むために便利なのが体験入学・体験レッスンです。

講師との相性、教室の雰囲気は、その場を経験してみないと分かりません。ですから、体験レッスン無しでそのまま入会するのはちょっと勇気が必要ですよね。

なので、体験入学・見学・1DAYレッスンなどを開催しているスクールを選ぶのがおすすめです。スクールによってお試しの方法は違いますので、自分に合った体験システムがあるかどうかチェックしてみましょう!

発表・ライブがあるスクールでモチベーションUP!

高いモチベーションを維持したい方は、ライブや発表会に参加できる教室がおすすめです。人前での演奏も視野に入れれば、それが目標になって、自然とやる気も湧いてきます。

人前に立つのが苦手な方や、のんびり続けたい方はあまり気にしなくてもいいかもしれませんが、実際に人前で演奏するのに興味がある方は、ぜひチェックしてみてください。参加・不参加を選べる教室もありますよ。

東京都内でおすすめの津軽の三味線教室人気ランキング3選

ここからは、東京都内でおすすめの津軽三味線教室をランキング形式でご紹介します。さまざまな特徴を持つ教室がランクインしているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1位:EYS音楽教室(EYSミュージックスクール)

EYS音楽教室は、日本全国に30箇所のスタジオを構える大手音楽教室。もちろん、三味線コースもあり、無料で楽器プレゼントキャンペーンなどもあります。

==>>EYS音楽教室の三味線コースを詳しく見る

レッスンは1回1時間が3100円~となっています。

初心者にも嬉しい!入会時に楽器をプレゼント!

EYSミュージックスクール最大の特徴としては、入会時に楽器がプレゼントされること。安物ではなくきちんと長く使える三味線なのでお得です。

楽器の持ち込みができる場合は、毎月の月謝から1,000円OFFか、入会金無料を選べます。こちらもお得ですね。

不測の事態でレッスンを欠席しなければならない時も、安心の振替制度を用意しています。振替をしても無料なのが嬉しいですね。レッスンに納得がいかない場合、講師を変えて無料で再受講も可能とのことです。

==>>EYS音楽教室の三味線コースを詳しく見る

2位:和の音楽教室うめまるみ 神楽坂教室

飯田橋駅から徒歩5分の音楽教室、和の音楽教室うめまるみ 神楽坂教室です。

和の音楽教室うめまるみ 神楽坂教室を詳しく見る

きめ細かい個人指導でじっくりと三味線の弾き方の初歩から上級までを学べます。また、清元流の三味線・唄の稽古も実施しています。

講師のうめまるみは三味線暦35年を超えるベテラン講師です。清元梅丸師について伝統芸能浄瑠璃の一派「清元流」を学んだ経験もあり、その腕前は確かです。

さらにジャズ・ボーカルのレッスンも受けるなど、楽器・歌共に邦楽・洋楽音楽全般に造詣が深いのが特徴です。

授業は最大人数3人で行うため、レッスンに付いていけないという初心者の不安にもきめ細かいサポートが期待出来ますね。

生徒の中には「楽譜が読めない」「楽器に触ったことがない」そんな人もたくさんいました。しかし、そんな人たちでも今は三味線を楽しそうに演奏している、との事でした。

和の音楽教室うめまるみ 神楽坂教室を詳しく見る

  • 教室名:和の音楽教室うめまるみ 神楽坂教室
  • 住所:〒162-0828 東京都 新宿区 袋町23
  • 電話番号:0066-9688-15072
  • アクセス:飯田橋駅より徒歩5分
  • 定休日:月
  • 営業時間:8:30-17:00
  • 電話受付曜日:毎日 (10:30 ~ 19:00)
  • 駐車場(台数):なし

和の音楽教室うめまるみ 神楽坂教室を詳しく見る

3位:邦楽教室 倭音

邦楽教室 倭音を詳しく見る

  • 教室名:邦楽教室 倭音
  • 住所:〒151-0053 東京都 渋谷区 代々木2-5-1 羽田ビル203
  • 電話番号:0066-9688-15072
  • アクセス:新宿駅より徒歩5分
  • 定休日:なし
  • 営業時間:10:00-22:00
  • 電話受付曜日:毎日 (10:30 ~ 19:00)
  • 受講生の男女比率:1 : 4
  • 受講生の年齢層:25 ~ 70
  • 講師の人数:10
  • 講師の男女比:3 : 7
  • 駐車場(台数):なし(近くにパーキングあり)
  • 施設情報倭音の教室はJR新宿駅南口、都営大江戸線新宿駅A1出口(マインズタワー方面)から徒歩5分

邦楽教室 倭音を詳しく見る

4位:蓼(たで)史実小唄・三味線教室

蓼(たで)史実小唄・三味線教室では、指導歴35年の蓼史実(たでふみ)が子供から大人まで広い年代の方に小唄・三味線を教えています。

東京メトロ日比谷線人形町駅から徒歩3分で行ける好立地にあるので、仕事帰りのサラリーマンやOLにも人気のある三味線教室です。

蓼史実 小唄・三味線教室を詳しく見る

講師の蓼史実は、自身の作品集の講演会を行うなど、小唄の大ベテラン。長く歌い継がれている古典的な小唄に加えて、作曲したオリジナルの小唄も数多く発表しているので、現代小唄にも精通している、三味線のプロフェッショナルです。

蓼史実 小唄・三味線教室を詳しく見る

津軽三味線の魅力とは?

津軽三味線の魅力の1つとして、小唄があります。

小唄は、江戸時代末期から現在まで歌われ続けている、日本固有の三味線音楽の中の1つ。

限られた時間の中でどのようにして「粋と色気」を表現するかに重点を置き、情感を表現する小唄は、古き良き時代の感性と新しい魅力を感じさせてくれる音楽です。

古くからある伝統文化に触れる機会はなかなか得られません。現代のJPOPとは全く違った、江戸時代の若者の音楽は一度体験すると忘れられない体験になるでしょう。

三味線と小唄の音の間を感じるという奏法は日本の小唄でしか味わえないものです。日本特有の感覚である「わび」「さび」や、「粋」を感じて楽しみましょう。

昔の情景を感じられて、現代でも色あせない魅力を持つ小唄と三味線を体験してください。

まとめ

今回は、東京都内でおすすめの津軽三味線教室をランキング形式でご紹介しました。

楽しいイベントを沢山用意している教室からプロ志望の本格的レッスンまで、様々な特徴の教室がありました。あなたの目標に合わせて、ピッタリな教室を見付けてくださいね!

==>>EYS音楽教室の三味線コースを詳しく見る

和の音楽教室うめまるみ 神楽坂教室を詳しく見る

邦楽教室 倭音を詳しく見る

蓼史実 小唄・三味線教室を詳しく見る